【国税庁からのお知らせ 】確定申告期限の柔軟な取扱いについて(4月17日(金)以降も申告が可能です。)

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

 国税庁では、新型コロナウイルスの影響に鑑み、期限内申告が困難な方について4月17日(金)以降であっても柔軟に確定申告書を受け付けることとしました。 また、4月17日(金)以降の申告相談については、原則として事前予約制とすることがあります。

関連情報
https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/kansensho/pdf/0020004-021_01.pdf

 

4月16日付けで、国税庁より、法人税・消費税の申告期限の延長についても「柔軟な取扱い」を取ることが公表されました

詳しくは、下記のリンクから国税庁HPをご確認ください

国税庁ホームページ

法人税及び地方法人税並びに法人の消費税の申告・納付期限と源泉 所得税の納付期限の個別指定による期限延長手続に関するFAQ

https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/kansensho/pdf/0020004-044.pdf

https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/kansensho/pdf/faq.pdf

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© 名古屋税理士会 , 2020 All Rights Reserved.