一般サイト
一般サイト一般
サイト
メニュー

名古屋地区および岐阜地区の税理士・税理士法人が所属する名古屋税理士会「会員へのお知らせ」ページです。

INFORMATION

会員へのお知らせ

会員へのお知らせ
税務支援対策部

2022.02.16

無料税務相談等に従事される会員の皆様へ(会長コメント)

 平素は、本会の会務運営にご協力いただき誠にありがとうございます。

 

 さて、いよいよ本日から確定申告の受付が始まり、我々税理士にとって、最繁忙期を迎えることとなりました。業務多忙な折、無料税務相談等の税務支援事業に従事されます会員の皆様に対しまして、深く感謝申し上げます。

 

 言うまでもなく税務支援事業は、税理士制度の維持・発展に不可欠である重要な事業です。コロナ禍での3度目の確定申告時期ですが、今回はオミクロン株の急速な感染拡大の中、まん延防止等重点措置の適用下で迎えることとなりました。

 

 こうした状況を踏まえ、日税連では税務支援事業に従事する全国の会員に対し、特定感染症危険補償特約付き傷害保険への加入が行われました。本会においても、ワクチン追加接種の機会を提供、支部宛の抗原検査キットの配付に加え、相談会場におけるコロナ対策の徹底につき、国税局長並びに所轄税務署長に向けて申入れ文書を提出いたしました。各支部に向け、相談業務等に従事される会員に感染等の事実が判明した場合には、直ちにご連絡いただき、本会において対応する旨伝達させていただいております。

 

 また、名古屋税理士政治連盟からの情報ですが、同連盟の働きかけにより愛知県において、税理士は社会機能を維持するために必要な事業に従事する者(いわゆるエッセンシャルワーカー)に該当するとの判断がなされました。その後、岐阜県においても同様の判断であることを確認しております。その効果等につきましては詳細をホームページに掲載させていただきましたのでご参照ください。

https://www.meizei.or.jp/information/p1788/

 

 より一層安全な環境で従事いただけるよう努力してまいりましたが、いまだ不十分ということは承知しております。日々刻々と変わっていく現在の状況において、本会は、会員の皆様の様々な声に応え、柔軟に対応してまいりますのでよろしくお願い申し上げます。

 

令和4年2月16日

 

名古屋税理士会   

会長 尾崎秀明