岐阜新聞

Q 私はサラリーマンです。昨年12月に勤め先で年末調整をしてもらいましたが、うっかりして生命保険の控除証明書を提出し忘れたことに後で気が付きました。もう少し所得税が安くなると思うのですが?
A 年末調整は勤め先がその年の最後の ...

その他, 中部経済新聞

 名古屋税理士会には約4,300名の税理士が登録されていますので、その活動を支えていくためには、たくさんの部や委員会等が設置されています。その数は現在、部・委員会だけでも14に分かれています。

 その中で今回ご紹介するのは ...

中部経済新聞, 所得税

 今年も確定申告の期限が近付いてきました。昨年から所得税について話題となった項目に「配偶者控除」がありました。配偶者控除とは納税者に所得税法上の控除対象配偶者がいる場合に適用される、一定の金額(38万円)の所得控除です。適用条件では例 ...

中部経済新聞

平成27年からの変更で利便性向上

 平成26年1月から始まったNISA(少額投資非課税制度)が、2年目の平成27年1月から一部変更となりました。

Q.NISAとはどのような制度?
A.1.金融機関に非課税口座(NIS ...