岐阜新聞

Q 相続税とはどのような税金でしょうか?

A 相続税は、相続などで財産を取得した人に対して発生する税です。土地や建物、現金・株などのほか借入金なども財産となります。

相続は、個人の死亡により開始します。その死亡した人(被相続 ...

中部経済新聞

中小企業の株式は、譲渡制限株式(会社法第2条17項)として発行されるのが通常です。上場企業のように株式が広く流通することはなく、交換可能な金銭的価値を客観的に把握することは容易ではありません。そこで、課税の公平を実現する観点から、財産 ...

中部経済新聞

Q:この度、父が亡くなり、現在相続税申告のための準備中です。ところで父の田舎の実家は、いまだ亡くなった祖父名義のままで未分割の状態です。現在は父の兄(叔父)が住んでいますが、この土地建物について、事実上父の兄の所有財産であるとして今回 ...

中部経済新聞

皆さんは、「税を考える週間」というものがあるのをご存じでしょうか。

毎年11月11日から17日までの一週間がこれに該当するのですが、当期間中は国民の皆様に国民生活と税の関わりの理解を深めていただき、納税意識の向上を図る目的 ...